河村恭子のJAZZ LIFE

k2miles.exblog.jp
ブログトップ

秋を感じる ライブ

10/6は アンティークなラジオや蓄音機などに囲まれて デュオには 最高の場所

バー蓄音機さんに 伺いました。


この日も たくさんの方々に お越しいただきまして有難うございました。 うれしいです。

なんとも 優しい レトロ空間で Phillipさんの ピアニシモのサウンドは 心に染み渡り、

時には 幻想的に そして 曲によっては まるで 蓄音機から 流れているような 懐かしい 時代に トリッ

プするような 映画のワンシーンのような世界もあって ほんとに 楽しかったです。

蓄音機さんの次回の ライブは 12/1 (土)に決まりました。

また ぜひ お越しくださいね。


そして 今回は Phillipさんと 2 Daysだったのです。

7日は、なんと言っても、企画物  高辻賢一さんの描く 作品とジャズのコラボ展

ということで 私の 大好きな 古き良き時代の 空間、

彦根にある 「寺子屋」さんでの コラボ。

もう ステキすぎて テンションが あがるというか・・・・いや 上がるんでは ないんだなぁ

なんでしょう・・ ニュートラルに戻るというか、本来の自分に居場所に帰ってきたと

いうんでしょうか・・・ 私 の先祖さまは 寺子屋 で 勉強 していたのでしょうか・・?

ここから 何人の 子供たちが 勉強して 育って 行ったんでしょうね・・・

私は 古い ものが 好き。   築200年以上も 経過している 寺子屋を 限りなく

そのままの趣を 残して 今は アートギャラリーにされています。


こんなところで音楽したいと いう 思いが 前からあったので こんな 風に ここで 

今、音楽が 出来ることに 感動&感謝 しています。


また 次回は ご縁あって 12/15に  寺子屋に 灯る 月明かりとともに 

ステンドグラス展に ジャズで お邪魔させていただきます。

光と影と音楽と・・・どんな世界に なるでしょうね。

今から 楽しみで なりません。 WAKUWAKU~060.gif

a0123666_13283314.jpg

[PR]
by k2miles | 2012-10-09 13:29 | ライブ日記 | Comments(0)