河村恭子のJAZZ LIFE

k2miles.exblog.jp
ブログトップ

急性声帯浮腫

12/21の ライブが 終了した 翌日の朝 、異変を 感じました。

これは 単なる風邪からきた 感じじゃない・・・

声帯が 動かない!! 嫌な 予感が 的中した。

急性声帯浮腫 全治 2週間と 診断!!

2週間 声が でないなんて 考えたことも無かった。

すぐ 頭を よぎったのは やはり 決まっている ライブをどうするか・・

幸い  そんなに 複数のライブが 入っていないが 私に とっては どれも すべて大切で楽しみに

していた ライブ♬

焦っても 空気しか でない。

体も きっと 悲鳴を あげていたのかも しれない。

この 2週間の 休みは 非常に いい骨休みになり、いろんなことを 考え、

スポーツクラブへ 通って 体のコアを鍛えたり、色んな 副産物を 私に もたらせてくれたかも 

知れない。

12/4の B-Roxy のライブは ヒヤヒヤでしたが ささやき声で 朗読と ジャズの ライブとなり、

なんか 不思議な 空間となったのです。

これも 怪我の功名かも知れません。

力が 抜けたというか、邪念がなくなったというか、なんだか 明らかに 今までとは 

違う そんな 表現が 出来たんでは・・?と思います。

助っ人 ミュージシャンも たくさん来てくださって ホントに助けられた ライブでした。

まだ 完治していないけど あともう少し 日にち 薬ですね。

筆談 生活も そろそろ 終止符 です。
[PR]
by k2miles | 2015-12-09 13:37 | 日々 | Comments(0)