人気ブログランキング |

河村恭子のJAZZ LIFE

k2miles.exblog.jp
ブログトップ

映画 おとうと

最近 邦画にはまっていて おとうとを見に行ってきた。

   鶴瓶は 昔から 一目置いていて

今回の てっちゃん役は この人以外には 考えられないぐらいの役で

   最初は リアルに こんな人世の中におるわ~  憎めないけど まったく困った人や008.gif

サイコーのドタバタの笑いから スタートするのである。とにかく笑える。

    それにしても 鶴瓶さんの圧倒的存在感は なんなんだろうか?

映画が始まり5分ぐらいで 鶴瓶が慌てて 階段を かけあがるシーンで

    初登場するのだが、これは映画なのに なぜか 登場シーンに 

会場からパチパチと拍手が 起こっていた。038.gif その存在感がまるで3Dのように

    飛び出して来たからだった、


  この人には オーラがある。072.gif


最後は ホスピスで 大好きなおねえちゃんにみとられて 最後を迎えるのだが

最近涙もろくなったのか、シクシク グスン でとめようと思うのだけど 最後のリボンのくだりは

もうだめだめ~007.gif

押し寄せてくる号泣の予感に耐え切れなくなる時

  くすっと笑えるシーンをグッドタイミングで入れてくれてたから ギリギリ助かったぁ。

もうちょっとで ガォ~っと大声で泣き崩れるとこ007.gifだった。

それぞれの演技のうまさに そして監督の世界に 感動する すばらしい映画でした。 

ぜひ 見てください。

おすすめの映画です038.gif
by k2miles | 2010-02-13 01:27 | 日々 | Comments(0)